トレンド女子ならもう知ってる!?クロスフィットの魅力

モデルさんが取り組んでいることで話題になっているクロスフィット。

今回はクロスフィットについて、分かりやすくご紹介していきます。

クロスフィットとは

crossfit

クロスフィットとは2000年にアメリカのカリフォルニアで生まれたトレーニング方法の一つで、軍や警察のトレーニングに取り入れられたことで話題になりました。

クロスフィットでは、一つの運動を続けて行うのではなく、10種類の運動を強めの強度で短い時間ずつ行います。

世界中にクロスフィットを体験できるジム(クロスフィットでは「ボックス」と呼びます)があり、日本だけでなく世界中で注目されているトレーニング方法です。

クロスフィットトレーニングの流れ

気になるけど実際何をするの?という方向けに、クロスフィットトレーニングの流れをご紹介します。

クロスフィットでは運動に必要な能力を10種類に分類して鍛えていきます。

1.心肺機能の持続力

2.スタミナ

3.筋力

4.柔軟性

5.パワー

6.スピード

7.コーディネーション

8.俊敏性

9.バランス

10.正確性

これらの能力を鍛えるために、具体的には鉄棒、登り縄、吊り輪、フリーウェイト、ケトルベル、ローイングマシーン、縄跳びなどの運動を短時間ずつ行うのが一般的です。

1回のトレーニングは60分で、その時間の中で様々な種類の運動をしていきます。

まずは基礎となる柔軟体操やランニング、そのあと鉄棒などの器械体操、さらにバーベルを使ったトレーニング・・・と、10分〜15分ごとに徐々に運動の強度を増しながらトレーニングを進めます。

クロスフィットの魅力

では、なぜいまこんなにクロスフィットが注目されているのか、改めてその魅力を考えてみましょう。

クロスフィットで行う運動は日常生活に役立つ筋力を鍛えるように構成されているので、いかにも「ジムで鍛えました!」という体型にならず、しなやかで美しい筋肉を鍛えることができます。

またトレーニングに行くたびに違うメニューで運動をするようにプログラムが組まれていて、飽きることなく続けやすいようになっているなど女子にうれしいポイントが満載です。

それだけでなく、トレーニングをグループ単位で行うので連帯感が生まれやすい・毎回体の状態を数値で記録していくので変化を感じやすく、続ける励みになりやすい、というメリットもあります。

話題のクロスフィットトレーニング、体験コースを設けているところも増えているようですので、ぜひ一度体験してみては?