効果絶大!スクワットで憧れ引き締めボディを手に入れる♪

Aloha mai! 特にアメリカなど海外では、ただ細いだけの体ではなくtoned body(引き締まった体)がとてもセクシーで美しいと言われています。日本でもアブクラックスという言葉が流行るなど、引き締まった体を目指す女性が増えていますね。

そんな女性にオススメなのがスクワット。スクワットは道具もいらず、場所もとらずの気軽にできるエクササイズで、シンプルな動きながらスクワット15回は腹筋500回と同じ効果があると言われるほどです。

そんな魅力的なエクササイズ、スクワットをご紹介します。

 

person-woman-girl-model

スクワットの効果

belly-2354_640

スクワットは下半身の筋肉、太ももの内側や裏側のハムストリング、お尻の筋肉である大臀筋に効く動きですが、筋肉同士がつながっているために嬉しい効果がたくさんあります。

 

美しいヒップラインーぷっくりしたボリュームのあるヒップが手に入ります。体のラインにメリハリができるのでパンツ姿などの体のラインも美しくなります。

 

ウエストや足が細くなるーお尻の筋肉は下腹部や内ももの筋肉とつながっているため、下腹部が自然とへこんだり足が細くなります。

 

姿勢の矯正ー体幹力もアップするので姿勢も良くなり、基礎代謝もアップします。

 

美肌効果!!ー成長ホルモンの分泌を促し、美肌効果があります。

 

 

正しい姿勢で行うこと大切です。

sport-285773_640

まずは、立っている状態で、足を肩幅よりやや広めに開きます。椅子に座るような、お尻を突き出す姿勢で骨盤を前に傾け、できるだけ太ももと床が平行になるまで膝を曲げ、腰を落とします。胸を張るような感じで肩胛骨を体の中心に寄せるようにし、背中をまっすぐ保ちます。

 注意したいのは、膝がつま先の位置より前へ出ないようにし、膝が前後に動きすぎないようにすることです。
 効果をあげたい方はこの足幅を広めにするとさらに効果的と言われています。
 

 

海外で話題のスクワット30日間チャレンジ❤︎

bikini-865117_640

アメリカなど海外で話題の「スクワットチャレンジ」とは、30日間スクワットをするというダイエット法です。以下のスケジュールに沿ってスクワットを行います。慣れるまではきついが、目に見えて変化がわかるというコメントが多く寄せられ人気となっています。

Day 1- 50 スクワット               Day 11- 120 スクワット           Day 21- 190 スクワット 
Day 2- 55 スクワット               Day 12- 休息日                    Day 22- 195 スクワット 
Day 3- 60 スクワット          Day 13- 140 スクワット            Day 23- 200スクワット
Day 4- 休息日                   Day 14- 145 スクワット           Day 24- 休息日
Day 5- 80 スクワット            Day 15- 150 スクワット           Day 25- 220 スクワット
Day 6- 85 スクワット          Day 16- 休息日                   Day 26- 225スクワット
Day 7- 90 スクワット             Day 17- 170 スクワット           Day 27- 230 スクワット
Day 8- 休息日                   Day 18- 175 スクワット          Day 28- 休息日
Day 9- 110 スクワット            Day 19- 180 スクワット          Day 29- 240 スクワット
Day 10- 115 スクワット         Day 20- 休息日                  Day 30- 250 スクワット

携帯のアプリでも30日間チャレンジを記録できるカレンダーがあるので、ダウンロードして使うのも続けるモチベーションになるのでオススメです。

*普段あまり運動をしない方は、急に無理をするとひどい筋肉痛になったり、膝が炎症起こすなど日常生活に支障が出る可能性があります。スクワットは自分に合った回数や頻度で行い、特に痛みがある時は無理をしないようにしましょう。

 

まとめ

太ももには多くの筋肉が集まっているので、それを鍛えることによって基礎代謝が上がるので脂肪燃焼も期待でき効果的なエクササイズと言えますね。

代謝の落ちやすいこれからの季節に向けて、ぜひオススメです!

A hui hou! (それではまた!)